「別に自分がちっともモテない少年期を送ったやっかみという訳では断じてない」の巻

 しばらくこのコラムの更新が止まっていたことをお詫びいたします。今年の夏ころから,病気等きつい状況が続いていました。病気になったからといって仕事が休めるわけでもなく,治りかけの時に遅れを取り戻そうとして加重労働をしてはまた病気がぶり返すという感じでした。体調の方はようやく回復してきたのですが,それにしても若かったころに比べると回復のスピードの遅いの何の。

 祭りの屋台で買ったお面をかぶり「認めたくないものだな…,自分自身の…加齢による衰えというものを…」などとカッコつけて一人ごちたところで,溜まった仕事がはける訳でもなく……。WOK031

 さて,そのような病気を押してのこれまでの仕事の中で,長崎県立清峰高校への出張授業がありました。9月のことですので,かれこれ3か月前のことになります。

 清峰高校といえば,硬式野球の強豪高校として県外にも名前が轟いています。当方は,下手の横好きの身本ともいうべき感じで野球をしたり,また,プロ野球観戦に現を抜かしたりしているので,甲子園出場,全国制覇の高校とはこれはまたありがたい話だと出かけました。授業当日は,体温が38度という状態だったので,毎度の与太話はなるべく避けようとは考えていたものの,そこは野球の強豪校ですから,野球ネタは外せんだろうと考え,いくつか準備をしておきました。hira_bass

 ところが,ふたを開けて授業をはじめてみると,参加して下さった生徒8人の内,7人が美少女,もう一人がイイ感じの面構えをした男子生徒といった具合で,その顔ぶれを見て準備していた野球ネタは全部放棄。高熱の中練りに練った掴みのネタもパーになりました。

 授業中,清峰高校の先生から伺ったのですが,その沿革上の理由から,生徒の男女比はかなり女性陣の方が多いということでした。当方は,野球部の強豪校であるという印象だけしか持ち合わせておらず,男女比の点については,初耳でした。授業中,「公立高校でその男女比で甲子園とは何とクレバー,スマートなのか…!」と感心しつつも,他方男女比の点についてはやたらと「うらやましいぞー!」という奇声を乱発していたので,授業を受けていただいた生徒さんの中には,「一体何しに来たんだこのバカ。」という感想を抱いた方もおられたことと思います。生徒の皆様でこのコラムを見た方がいたら,当方病を押してのことなので何卒ご容赦いただければと願うとともに,残りの学生生活が充実したものとなるようお祈りする次第です。

この授業とは全く無関係の話です。

 授業を終えて1週間くらい経過して読んだ新聞だと記憶していますが,「日本で十代の妊娠中絶過去最多。」という記事を読みました。「あの授業を受けてくれた礼儀正しい生徒さん達や学校の雰囲気を考えると,この国でとてもそんなことになっているとは思えんがなぁ…少子化だし…。でも統計だからこれが真実か…。しかし,中絶とは辛い……。」

 そして最近のことです。使用していたスマートフォンがブッ壊れ(「当初契約時2年縛りにするならせめて2年以内に壊れないようにしてくれよ?」という愚痴を言い言い)新調することにしました。新スマートフォンの使用説明書を読んでいて,職業柄「これは浮気をするために使える機能もあれば逆に浮気を暴くための機能もあるなぁ。」と感じました。実際,最近では,離婚事件等で,不貞行為の証拠として,携帯電話に関するものがかなりあります。そこまで考えて,「あ!?」と「十代の妊娠中絶過去最多。」という記事を思い出しました。smart_uwaki

 要するに「子どもは大人の鏡」ということなのかと。不貞問題で,携帯電話がツールとして出てくるとき,保存していた浮気相手との記念写真や恋文メールがばれたという初歩的なものから,GPS機能を利用しての浮気中夫の足取り調査,果ては浮気中夫側の携帯電話を利用したアリバイ工作等,「よくもまぁ考え付くもんだ。ご苦労なこった。」というレベルの話が出てきます。大人がこういった色情列島をやらかしていれば,当然,子どもにも影響は出てくるでしょう。

 当たり前のことですが,携帯電話のおかげで,相手方にダイレクトに会話をすることができる以上,連絡の内容はもちろん,連絡の存在自体さえも第三者には秘密で可能になったわけです。夫が妻に秘密でジャカジャカと浮気相手に電話をかけたりメールを送ったり,はたまた別の女性と新たに浮気に持ち込もうとアプローチするのですから,子どもも同じことはできます。子どもは携帯電話を利用することでドギツイアプローチをメールでさらっと試みたり,親の目を盗む時間と空間を確保することが,携帯電話等無かった当方の少年期と比べて圧倒的に増大した訳です。牧歌的な恋愛から一気に性交渉にまで発展(という表現でよいものか…)するまでの物理的,精神的障害がかなり低くなったのでしょう。

 このようなこと以外にも,出会い系問題等があります。そう考えると,少子化にも関わらず,「十代の妊娠中絶過去最多。」ということにも頷けます。少年犯罪の件数が統計上減少傾向にあり,その一要因として少子化が挙げられていることを考えると,ニントモカントモですが。net_hanzai

 その他のインターネット事情,そして,社会では大人達による色情列島という背景があるのであれば,まぁ必然の結果なのかと。それを何とかするために,フィルタリング技術や,また,犯罪等のトラブルについての教育等があり,懸命に努力されている方も少なくありません。しかし,通常の彼氏彼女間の話では……。

 よくよく考えてみると,当方もこれまで,未成年の少女や若いご婦人が酷い目に遭っている事案をいくつか引き受けています。そういった事例のような教訓とすべき情報は,ネット内ではあまり見かけません。このようなことを体系化して対応策等もまとめれば,いずれまた出張授業で役に立てることができるかもしれません。

…どこからともなく「…いや,その前にお前さんの芸風を何とかしないと,表現がストレート過ぎて,むしろ少年少女の教育に悪いだろう。今のままじゃ校門から叩き出されるのがオチだぞ……。」という声が…。

いやはやごもっとも。